医療法人たんぽぽ会 たんぽぽ会歯科

医療法人たんぽぽ会 たんぽぽ会歯科

072-284-6400

院長挨拶

たんぽぽ会歯科 まきつか院院長より皆さまへご挨拶。

院長挨拶

ご挨拶

私は鳥取県出身で、自然豊かな地方の町で伸びやかに育ちました。そのような環境で芽生えたのが医療のチカラで困った人を助けたいという願いでした。歯科医になりたての頃は、見えない部位の治療について、どうすれば患者さまに納得していただけるか、難解な説明にならないよう、工夫を重ねたものでした。

そのような経験から、「患者さまに寄り添い、基本に忠実に」をモットーに、常にていねいな説明と治療を心がけるよう努力しています。「しっかり噛めるようになってうれしい」「痛みがなくなり、よかった」などのお声をいただけるのが最大の喜びです。

医学の進歩により、歯科の分野においてもデジタル化が進み、患者さまにとって負担の軽減につながる新しい技術がどんどん開発されています。新技術も積極的に取り入れ、患者さまにやさしい歯科医療を提供したいと考えています。

歯科の治療は長時間の無理な姿勢など、思いのほか体力を必要とします。そのため、体力向上と健康増進を目的に、学生時代にやっていた卓球を再開しました。日々の健康づくりはもちろんのこと、体の健康は歯と歯ぐきからと言われますので、そのようなご提案もさせていただきたいと思います。

地域のみなさまに愛される歯科クリニックとしてスタッフ一同、一生懸命、誠実に対応いたします。お困りごとがございましたら、なんでもお気軽にご相談ください。

たんぽぽ会歯科 まきつか院 院長  佐伯和洋
国立鹿児島大学卒業